家康公の平和思想を礎とした「あかり」文化が根付くまち岡崎から発信

PART3
日本のあかり・提灯工作教室&講演会

日本一の話ろうそく生産地の岡崎、その話ろうそくと世界一の紙=和紙で提灯を作り、あかりを灯してみよう

会場:岡崎商工会議所 1F大ホール
月日:12月17日(土)


1 置き提灯の工作教室 13時00分〜15時30分
費用500円
定員75名(小学3年生〜大人の方もぜひご参加下さい!!)
2 講演会 16時30分〜18時30分
無料
定員100名
「日本のあかりー提灯と和ろうそく」
  講師/落合 勉氏、他
3 懇親会 18時45分〜20時00分

FAXでのお申し込み方法 申込用紙ダウンロード

●住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●性別
●電話番号、FAXまたはメールアドレスを明記して

FAX : 0564-24-0241 までお送り下さい。

※ 工作教室は、親子(保護者の方と)での参加を前提としておりますが、兄弟での参加もOKです。

※ 参加の申し込みは、先着順で受付し、定員になり次第締め切りますのでご了承下さい。
【主催】岡崎照明文化を考える会

【後援】岡崎商工会議所 一般財団法人日本照明工業会

【協賛】太田油脂株式会社

【協力】照明文化研究会

【お問合せ】岡崎照明文化を考える会事務局
TEL : 0564-24-0245

【お申し込み】FAX : 0564-24-0241